レッスンのご案内

直近スケジュール
2018年2月23日、3月2日、3月23日
いずれも金曜日18時30分より21時30分まで

<俳優の声と存在感を育む具体的なアプローチ>
無駄にテンションを上げることなく

無闇に声を張り上げることなく
自然に存在するだけで自分自身を強く印象づけられる

<日本で唯一の本テーマ常設レッスン>
俳優が、大切な本番の最中に
アレクサンダーテクニックを
どうやって実践的に使うかその方法を伝授

<演技初心者の皆様には>
『無理のない声の出し方』『自分という楽器の奏で方』が学べる


イマのジブンをコエるコエ
独自の価値が見える存在感を育む
『俳優のためのアレクサンダーテクニック(俳アレ)』
@池袋

・開催は月に2〜3回(各自ご都合に合わせてご参加ください)
・金曜日18:30〜21:30
・チケット制(半年有効6回チケット33,000円)
・入会金不要
・お試し単発受講(事前振込6,500円、当日精算7,500円)もあります。

@池袋ヴォイス&アクターズ道場内アトリエ


<受講のご予約や詳しいお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ>
salondecoordination@gmail.com(俳アレ事務局)


2014年1月4日土曜日

俳アレ…ってなに? その1

〜〜演じることを大切にするすべてのかたへ〜〜

俳アレってなに?

「俳アレ」とは「俳優のためのアレクサンダーテクニック」の略です。俳優をはじめとした様々なパフォーマーが、リハーサル中にも本番中にもその専門的で高度なスキルをおこなう時に、同時にアレクサンダー・テクニックを使えるようになること。それによりパフォーマーが望むパフォーマンスを実現しやすくなることを目指しています。

アレクサンダーテクニックってなに?

 アレクサンダー・テクニック(AT)はオーストラリアの俳優だったF.M.アレクサンダー(1869~1955)氏が発見した<上手な自分の使い方>テクニックです。
 アレクサンダー・テクニック自体は演技術ではありませんが、俳優の演技レベルがどの段階にあっても、俳優の活動のいかなる場面においても、俳優の活動におけるどんな種類の問題に対しても、俳優の演技と演じる俳優を強力にサポートしてくれます。
 その基本概念を理解して、その「使い方」を身につければ、俳優にとって多いに頼りになる実践的なテクニックです。ゆえに、世界有数の俳優養成機関がこのテクニックをカリキュラムに採用し、世界中の多くのアーティスト達がその効果を実感し自らのパフォーマンスに取り入れています。

俳優だけのもの?

 「俳アレ」は、俳優(舞台・映像を問わず)、声優、歌手、ダンサー(舞踊家)、コメディアン、マジシャン、大道芸人などのパフォーマーだけでなく、司会業、セミナー講師、ファシリテーター、各種インストラクター、ワークショップリーダー、学校教師、営業セールスマンなど人前や対人で専門的なコミュニケーションスキルを発揮する方々にも広く活用していただくことができます。

0 件のコメント:

コメントを投稿